むくみやすい体質

P

女性はむくみやすい人が多いですが、その中でも特にむくみやすい体質の人がいます。

 

それはどんな人かというと、血圧の低い人肥満の人です。

 

血圧の低い人は、足からの静脈血を引き上げる力が弱いふくらはぎに水分が滞りがちです。また足のむくみは、ふくらはぎ周りの筋肉が関係しています。

 

筋ポンプ作用が弱いと、当然むくみやすくなります。

 

肥満の人は、心臓自体に負担がかかっているので静脈血を引き上げる力が弱く、足の方に静脈血が溜まりやすい傾向にあります。

 

肥満になると呼吸も浅くなるので、静脈血の流れに悪い影響を与えます。特に皮下脂肪が多い人は、むくみがとれにくいので悪循環になります。

 

男性よりも女性がむくみやすいのは、筋肉量に違いがあるからです。女性は足の筋肉量が少なく、筋肉量が少ないと静脈血を心臓方向へ押し上げる筋ポンプ作用が弱くなり、むくみを起こしやすくなります。

 

また女性の体が男性よりもデリケートにできているのも影響しています。ホルモンによっても体内に水分を溜め込みやすくなってしまうからです。

 

女性は加齢により代謝が減ると肥満になりやすく、静脈の機能やリンパ液の流れも悪くなります。なにかとむくみやすく太りやすくなっていくので日頃から太る体質にならないようにする必要があります。